デュタボルブ通販価格比較!個人輸入で購入の値段は?偽物の見分け方と口コミ評判まとめ

デュタボルブを知りたいアナタへ

 

このブログでは、ブログ管理人がデュタボルブを相当な時間をかけて調べたので、自分の備忘録として、またこれから発毛剤を調べるアナタのような人の時短になればと思いメモ的に残しています。

素人が調べたことですが、ネットはたくさん見て他に書籍(4.5冊)を読んだ結果ですので、内容に自信も多少あります。

『時は金なり。』

先人の(って僕のだけどw)知恵を使って、余った時間やお金を有効活用してもらえると嬉しいです。

 

↓↓僕が個人輸入で使ってるサービス↓↓
>>デュタボルブを最安値で購入<<

 

もくじ

デュタボルブのネット通販情報

デュタボルブはれっきとした医薬品の発毛剤です。
本来は医薬品は医師に処方箋をもらって薬局などで購入できるもの。

ですが!

デュタボルブはネット通販で購入することが可能なんです。

個人輸入の通販サイトを利用すれば、あなた自身が使用するデュタボルブに限り、通販で購入してもOK。(ちなみに国内通販大手の楽天やAmazonやメルカリなどでは手に入りません。)

以下では、デュタボルブにまつわることから、お得な購入の仕方と価格比較、口コミや評判などを記録しています。

※管理人が個人輸入を推奨するのは、医師の診断を受け、服用を指示された医薬品(およびそのジェネリック)を安く購入したい場合のみです。医師の診断や相談なく安易に薬を買って飲むことはおススメできません。

デュタボルブをサクッと個人輸入で手に入れる!

僕がザガーロやプロペシアといった高価な育毛剤やそのジェネリックなどを、個人輸入で購入できることを知ったのは、実は会社の上司と取引先が話している場に偶然居合わせたから。

個人輸入って?僕の上司の場合

 

-取引先との食事会を終えて、プロジェクトメンバーで談笑している時の会話から-

取引先
取引先
僕、実は数年前から薄くなってきちゃって。
で、薬とか飲んでだいぶ増えてきたんですよ(笑)
上司
上司
いや、僕も薬飲んでるんです(笑)
プロペシアとミノキシジルでしょ?
取引先
取引先
そうです、そうです!
上司
上司
やっぱり!
僕はプロペシアとかは自分で調べて買ってますよ。
取引先
取引先
ほー、そうなんですね!
薬は大丈夫なんですか?
上司
上司
バイアグラとかシアリスの個人輸入を昔から使ってますけど、一度も問題起きたことないですね。
モノもちゃんとした薬だったり、ジェネリックですから安くていい感じですよ。
取引先
取引先
へー 僕もちょっと調べようかなー
上司
上司
良かったら安心できる代行業者教えますよ!
ただし自己責任ですけど(笑)

こんな会話をしていたのを思い出したので、僕も最近になって上司が利用している個人輸入代行のサイトを教えてもらったんです。

オオサカ堂は個人輸入代行サイト、運営歴20年で偽物の心配なし!

上司が教えてくれた医薬品を個人輸入できる業者の名前は、オオサカ堂。

海外で運営されている代行業者ですが、通販サイトを訪問すると、完璧な日本語!

なにより、オオサカ堂は20年以上も運営実績のある個人輸入代行サイトなので、(日本でも)利用者の数が圧倒的に多く、信頼度・安心感では同業のなかでナンバー1

各商品(医薬品など)にも顧客のレビューがかなり沢山載っていて、それらもとても参考になります。

もちろん、デュタボルブも買えるしレビューも沢山載っていて便利です。

これだけの利用者がいますので、海外サイトでよくある「偽物」の心配などはする必要がありません。

かなり細かく丁寧に情報が提供されていますし、お客様窓口【カスタマーセンター】的な部分の対応も日本語で対応してくれます。

↓↓僕が個人輸入で使ってるサービス↓↓
>>デュタボルブを最安値で購入<<

個人輸入代行サイトの支払いや配送について

 

相談者
相談者
個人輸入代行サイトって、支払いは外貨なの?
管理人
管理人
日本円で支払いが可能です。
ドルや外貨での価格に、その時点での為替レートを反映した日本円での価格が表示されます。
相談者
相談者
海外から薬が送られてくるのは分かったけど、他人にバレたりしないかな?
管理人
管理人
薬の箱が外から見えていたり、内容物がわかるような表記をされて、荷物が送られてくることはありません。

デュタボルブの製薬会社・メーカーは信用できる?

デュタボルブを製造しているメーカーは、フィリピンにあるロイド・ラボラトリーズという製薬会社です。

日本ではあまり聞きなれない会社のように感じますが、アメリカやフィリピンなど世界中に6つの工場を持ち、年間売上高も1億ドルを超える大企業です。

アメリカのFDA(食品医薬品局)やWHOなどで認可された医薬品のジェネリックを開発・製造しています。

ロイドラボラトリーズはデュタボルブのほか、薄毛治療薬ではフィナステリド内服薬のフィナロイド(プロペシアのジェネリック)や飲むタイプのミノキシジル薬・ミノタブことミノキシジルタブレット、ダイエット系の脂肪阻害薬のオルリファストの製造でも有名。

世界の多くの地域、たくさんの人々に利用されている薬を製造しているメーカーなので、信頼度はかなりのもの言えます。

デュタボルブの値段や最安値と通販価格比較

デュタボルブはプロペシアやザガーロと比べてどのくらい安いのか?(オオサカ堂での価格比較)

 

デュタボルブは同じ発毛剤として有名なプロペシアやザガーロと比較してどれくらい安いと思いますか?

上で紹介した、20年以上の個人輸入代行実績のあるオオサカ堂にて値段を比べてみます。

デュタボルブ1箱30錠/2,049円

1錠あたり約68円

 

ザガーロ1箱30錠/10,000円前後

1錠あたり約333円

 

プロペシア1箱28錠/7,000円前後

1錠あたり約250円

デュタボルブに対して、ザガーロは約5倍の値段プロペシアでも約4倍近い価格になります。

※デュタボルブはオオサカ堂では1箱は2,049円ですが、2箱セットで3,416円(1錠あたり約57円)、3箱セットだと4,831円(1錠あたり約54円)となり、継続して使用する人にとっては圧倒的にお徳になっています。

デュタボルブと似た有効成分デュタステリドを含有するジェネリック薬との価格をオオサカ堂で比べてみた

 

デュタボルブはザガーロのジェネリック薬ですが、ほかにもいくつかジェネリックがあります。

ここでは、それらとデュタボルブの価格を比較したいと思います。

※他の商品が1箱30錠などでは販売していないため、デュタボルブ3箱セットでの1錠あたりの価格と比較します。

デュタボルブと他商品の比較

・デュタボルブ3箱90錠/4,831円(1錠あたり約54円

・アボダート3箱90錠/8,634円(1錠あたり約96円

・デュタプロス3箱90錠/6,027円(1錠あたり約67円

・デュプロスト1箱100錠/5,433円(1錠あたり約54円

・ベルトリド1箱100錠/4,946円(1錠あたり約49円

・デュタス1箱300錠/13,196円(1錠あたり約44円

こうして薬品名を並べてると、なんだか漫画・進撃の巨人のキャラクターの名前のような気がしてきました(笑)

が、デュタボルブを他のジェネリックと比較するとまぁまぁ安いという結果になりました。

ポイントは

・デュタボルブ以外は1箱あたりの量が多いので、初期投資金額が大きくなる

・1箱30錠2,049円というデュタボルブはジェネリックを試してみたい人にとってコスパが高い商品

・(最初から)大量にあるいは継続使用を考えている人は、デュタボルブよりデュタスのような1錠あたりが安い薬品もアリ!

デュタボルブの個人輸入代行での価格をオオサカ堂と他の業者で比較してみる

デュタボルブはザガーロやアボダートのジェネリックとして、初めて飲んだり、試してみたい人にとってはおすすめの商品。

「じゃあ始めてのジェネリックだし、ますはお試しで・・・」という人は、出来れば安いところで購入したいですよね?

では続いて、デュタボルブの購入を代行してくれる個人輸入代行業者で、価格を比べてみたいと思います。

-デュタボルブ1箱30錠での価格をオオサカ堂とそれ以外で比較-

オオサカ堂 2,049円 送料無料

JISA 2,049円 送料無料

KAIGAI-DRUG 2,200円 送料無料

くすりゆび 2,200円 送料無料

アイドラッグマート 3,100円 送料無料

お薬なび 3,150円 送料あり

スマイリードラッグ 3,980円 送料無料

やはり、デュタボルブの価格はオオサカ堂がいちばん安いという結果に。(※オオサカ堂とJISAは同じ運営会社)

さらにオオサカ堂もしくはJISAでは複数注文がお徳。まとめ買いすると+1セットごとに2ドルの割引がさらにつきます。

↓↓僕が個人輸入で使ってるサービス↓↓
>>デュタボルブを最安値で購入<<

僕がいろんなサイト(胡散臭い業者も入れたら30サイトくらい見ました(笑))を調査した結果


ここまで、かなり細かくデュタボルブの価格や料金を比較してきましたが、プロペシアやデュタステリド、ミノキシジルといった発毛剤のジェネリック薬品は、

基本的にオオサカ堂が安い!

なんかオオサカ堂のまわしものみたく思われるのは心外なんですが、僕の上司も取引先も使っていたし、自分がこれだけ調べた結果なので自信を持って言えることです。

スマホ片手にいろんなサイトを調べていると、あっという間に時間は過ぎていく。

そんな時間は無駄だと思うので、「時は金なり。」 僕はまずオオサカ堂をチェックしています。

デュタボルブや各ジェネリック薬品ごとのにレビューや口コミもいっぱいありますし、知識や情報はけっこう得られるのでおすすめです。

↓↓僕が個人輸入で使ってるサービス↓↓
>>デュタボルブを最安値で購入<<

知らないと損!デュタボルブとミノキシジルはセット注文でお買い得に!

デュタボルブを取り扱う個人輸入代行業者のオオサカ堂では、複数注文がお買い得になっています。

きっと、複数をいっぺんに送ることで配送料が軽減される分を還元してくれているんじゃないかなと個人的に思っています。(個人輸入なのでお薬は海外から送ってくるワケですが、海外からの送料はバカにはならないでしょうから。)

↓↓オオサカ堂の複数注文割引について↓↓
>>詳しくはこちら<<

僕が複数注文をお勧めするのは理由があって、

複数注文が良い理由

・デュタボルブ(デュタステリド)は、抜け毛のサイクルを遅らせる(抜け毛を減らす)

・ミノキシジルは、発毛のサイクルを早める

デュタボルブだけで抜け毛は減りますが、AGAや薄毛の治療には万全と言えません。

クリニックなどの医療機関に行ってもたいていは、フィナステリド系薬(プロペシア)かデュタステリド系薬(ザガーロ)とミノキシジル薬との併用で処方されます。

デュタボルブを購入の際は、ミノキシジルタブレットとのセット購入が発毛効果もコスパの両方に良いのです。

えっ!デュタボルブの偽物?見分け方は?

デュタボルブの偽物はどこに存在するか

AGAのクリニックに行き、医師の診断・処方を受けてもらえる薬に偽物はありません。

偽物があるとすれば、それは(インターネットなどの)通信販売でです。

医師に処方してもらう場合とちがって、当然ながら通販は会ったこともない人や見たこともないお店とやり取りするワケですから、偽物を掴まされるキケンもあります。

上の価格比較の際に、僕が30サイトくらい調べてと書いていると思いますが、その中には怪しそうな個人輸入代行業もありました。

(今はあるか知りませんが)昔、よく電信柱に「バイアグラ販売!電話○○ー○○○○ー○○○○」みたいなのよく見かけましたが、あーいうヤツが、実際に送られてくる薬は中国製の偽物だったりする場合多いんですが、まさにそんな感じの発毛剤を取り扱うサイトも見受けられました。

デュタボルブの偽物ってどんなやつ?

 

・適当に作られているので錠剤に異物や雑菌の混入の可能性がある

・錠剤の表面のコーティングが甘い

・有効成分が含まれていないかほとんど無い

デュタボルブの偽物を見分けるには?

 

偽物が嫌ならば、高いお金を払って医師の処方を受け正規の価格で薬を購入すればいいだけのことです。

ただ、僕がわざわざ偽物について書いているのは、なかには「通販怪しくない?」とか「ちゃんと届く?」とか「薬の偽物は怖い。」という人が一定数いるから。

発毛剤のお薬を欲しい人にはそれぞれ事情がありますよね?

個人輸入で育毛薬がほしいワケ

・経済的に安ければ助かる

・コンプレックスなだけに他人には出来るだけ秘密にしたい

・健康保険証を使いたくない

このような場合、やはり通販がとても助かるのは言うまでもありません。

通販でデュタボルブを購入する場合に「偽物が心配・・・」であるならば、信頼できる個人輸入代行業者から買うのがベターです。

上でも紹介してきましたが、価格や品質、日本語のできるスタッフの対応など信頼性という点からオオサカ堂は安心できます。

「発毛剤・ジェネリック薬品はオオサカ堂で購入。」がいちばん賢い方法だと思います。

↓↓僕が個人輸入で使ってるサービス↓↓
>>デュタボルブを最安値で購入<<

知恵袋から2ch5chまでデュタボルブの最新口コミ評判レビューまとめ

デュタボルブについて、ヤフー知恵袋や2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)、そしてオオサカ堂のカスタマーレビューをチェックしてみました。

デュタボルブ(デュタステリド)のヤフー知恵袋での口コミ

yahoo投稿者さん
yahoo投稿者さん

デュタステリドの錠剤について。

以前、「デュタステリドは液体でしか作られない」というような事をネットで見て、実際に自分が今まで服用してきたデュタステリド製剤(アボダート、デュプロスト)はいずれも液体状のカプセルでした。
今回、ベルトリドという別のデュタステリド製剤を頼んだのですが、開けて見たら錠剤で驚きました。(ベルトリドは錠剤のデュタステリドだそうで)
液体状カプセルでなく錠剤ですが、この製品は本当にデュタステリド成分が入っているのでしょうか?
それとも、デュタステリドは液体でしか作られない、という情報が間違っていたのでしょうか?

not******さん
not******さん
デュタステリド剤では、ベルトリドのみ錠剤になってます

通常デュタステリドは液体で安定するらしいですが、ベルトリドで全く問題ありません

自分も服用してますが効果てきめんです

デュタボルブの2ちゃんねる(5ちゃんねる)での口コミ

毛無しさん
毛無しさん
久々に鏡の前で髪をセットしたら15歳若返った自分がそこに居た。。。 

髪をスタイリングできる喜びをありがとう 

ニット帽なしで自転車に乗って帰ってきても崩れない髪密度をありがとう 

こんなことってあるんだな。デュタのおかげで来年はいい年を迎えられそうです。

毛無しさん
毛無しさん
デュタのみ服用9ヶ月。気になっていた前髪が前進して嬉しい。まだ増えそう
毛無しさん
毛無しさん
ミノタブ2.5とデュタボルブ4ヶ月目だけど生え際の産毛、洗髪の抜け毛ゼロになった。効果はスゴい実感してる。 
腕毛は元から無いから標準になった感じ。 
睫毛に関しては伸びてカールしてきてるから少女漫画みたいになって。カール部分をカットしてる次第。

デュタボルブのオオサカ堂でのカスタマーレビュー

カスタマーレビュー
カスタマーレビュー
フィンペシアを昨年11月から3カ月愛用しました。
生え際からの発毛が確認され、十分な手ごたえは感じました。本品は、更に効きが良いとの情報から、2月より替えました。抜け毛は、ほとんどなく、密度も徐々に高くなっているよう実感しています。替えた理由は、使用方法の工夫に有り、同じものを継続して使い続けた場合の耐性を考慮した点です。フィンペシアが3カ月継続しましたので、次の3カ月は本品に替え、量にも配慮し、3日に1錠にしています。これでも抜け毛は無く、増えている感じがしますので、4日に1錠に替えて実証しても良いかと考えています。3カ月経過したら、再度フィンペシア1日1錠を3カ月継続し、また本品に変更するという使い方をするつもりです。成果を急ぐあまりに、多量を継続的に摂取することは、いずれは効果がなくなり、元の状態に戻ることが懸念されますので、何事も実証実験と思って、長い目で効果を確認しながら、製品の組み合わせ、使用期間を変えることが大切と感じています。
カスタマーレビュー
カスタマーレビュー
フィナステリドは、5α還元酵素II型のみの阻害薬でしたが、デュタステリドはI型・II型の両方を阻害する効果があります。
自分の型を調べる為にフィナステリドから切り替えます。
カスタマーレビュー
カスタマーレビュー
かなりお勧めです。プロペシアより断然効き目がいいです。前頭部・頭頂部・両方に効き目があって本当に感激しました。ミノタブと併用すると最強だと思います。リピーター間違いなしです。

知恵袋や2ちゃんねるでは、口コミも少なく、あまりあてにならない場合も多いので、実際に個人輸入代行業者のサイト内での口コミをチェックしてみるのも面白いです。

僕はオオサカ堂のカスタマーレビューをAmazonのレビューみたいにかなり参考にしていて、けっこう読んでいます。

>>オオサカ堂の取り扱い商品やレビューを見る<<

※商品の紹介の後、下の方にレビューが並んでいます。(Amazonみたな感じ)

デュタボルブの有効成分は?ザガーロやアボダートとの違いはある?

デュタボルブの有効成分は、日本で認可されているグラクソスミスクライン社のザガーロと同じデュタステリド。

そのデュタステリドが、デュタボルブには1錠あたり0.5mg含有されています。これはザガーロやアボダート(アボルブ)も同様です。

デュタステリドとは?

・元は前立腺肥大症の治療薬の主成分

・ジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑制する効果がある

つづいて、デュタステリドを含有する薬・デュタボルブの効果等について紹介します。

デュタボルブの効果とは?(デュタボルブの効果はプロペシアと同じ?)

デュタステリドやフィナステリドの成り立ち

 

先ほども伝えたとおり、デュタボルブの有効成分はザガーロと同じデュタステリドです。

デュタステリドはプロペシアに含まれるフィナステリドと同じく、元は前立腺肥大症の治療薬として作られました。→ アボダートやアボルブのこと

前立腺肥大症を抑制するにはジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する必要があったので、それ用に研究開発されたのがデュタステリドです。

成り立ちとしてはプロペシアの主成分であるフィナステリドも同じです。

デュタステリドやフィナステリド成分を服用して、ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制された患者には「ある特徴」が出てきます。

それが、「抜け毛が減ったり発毛が増えた」という効果です。

ジヒドロテストステロン(DHT)と5αリダクターゼ

 

そもそもは、男性ホルモンであるテストステロンに5α(アルファ)リダクターゼという酵素が作用することによって、AGAや薄毛の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)が作り出されます。

そして、その5αリダクターゼという酵素の働きを阻害するのが(デュタボルブやプロペシアの有効成分である)デュタステリドやとフィナステリドになります。

デュタステリド(ザガーロ)とフィナステリド(プロペシア)は、同じジヒドロテストステロン(ここからDHTとだけ書きます)の生成を抑制して、発毛に効果があると言われていますが違いはあるのでしょうか?

DHTは5αリダクターゼとの結びつきによって生まれるのですが、

5αリダクターゼは2種類あるんです。

それが、1型5αリダクターゼと2型5αリダクターゼです。

5αリダクターゼ2種の特徴

・1型5αリダクターゼの場合

体内で産生されるDHTの約3割は1型5αリダクターゼ
皮脂腺に多く分布しているので頭皮の脂に影響を与える

・2型5αリダクターゼの場合

体内で産生されるDHTの6割~7割は2型5αリダクターゼ
「O型(O字ハゲ)」と「M型(M字ハゲ)」の部分にに影響を与える

2型5αリダクターゼは一般的に言うハゲ(頭頂部や側頭部)に影響を与え、DHT生成の約7割を占める酵素なので、それを抑制するとAGAや薄毛への効果は高い。

1型5αリダクターゼはDHT生成の約3割を占める酵素で、側頭部や後頭部の皮脂腺に多く存在している。

デュタステリドとフィナステリドの違いとその効果は?

要点まとめ

・フィナステリド

2型5αリダクターゼの働き・作用を阻害する

・デュタステリド

1型5αリダクターゼと2型5αリダクターゼのどちらの働き・作用も阻害する

一般的なハゲ(てっぺんやM字)には2型5αリダクターゼが大きく影響をするので、フィナステリドだけでも十分な効果があリます。

しかし、DHTの約3割を生成し頭の皮脂に影響を与える1型5αリダクターゼにも対応するデュタステリドはさらに効く可能性が高いですね。

デュタステリドが有効成分として含まれるデュタボルブは、脱毛の抑制や発毛に関してかなり期待できると言えます。

デュタボルブとプロペシアの効果を比較

 

AGAの治療薬として最も有名なプロペシアの有効成分はフィナステリドですが、そのフィナステリドはプロペシアには1錠あたり1mg含まれています。

デュタボルブは、2016年に発売された新しい発毛剤でデュタステリドを有効成分とするのジェネリック薬品です。

ザガーロにはデュタステリドが1錠あたり0.5mgで含まれています。

デュタステリドの0.5mgとフィナステリド1mgの効果を比べてみた場合、デュタステリドの0.5mgの方がより薄毛が改善したことが臨床試験でも報告されています。

薬は有効であればあるほど、逆に副作用・副反応もキツくなる場合が多いです。デュタステリド系の薬はAGAや脱毛により効果的かもしれませんが、まだフィナステリド系の薬を試したことが無い
場合はそちらを試してみてからの方が良いかもしれませんね。フィナステリド系の薬(プロペシア)とミノキシジルに併用でダメなら、デュタステリド系の薬+ミノキシジルに乗り換えるとか。

そうだったのか!デュタボルブの副作用・副反応と初期脱毛

デュタボルブの副作用・副反応

 

デュタステリドを0.5mg含有しているデュタボルブは、プロペシアのようなフィナステリド内服薬と同様に性機能不全(ED)・肝機能障害・頭痛・抑うつなどの副作用。副反応が出る可能性があります。

発症頻度は高くないのですが、カラダの調子が少しでもおかしいなと感じたら医師に相談した方が安心です。

プロペシアの臨床試験では、「使用期間が長期になるほど副作用は出にくくなる」というデータがあるので、デュタボルブ(デュタステリド)を使った最初の1ヶ月は副作用が強めに出る可能性もあります。

逆に言うとある程度長く使い続けることで、副作用が出にくくなるとも言えますね。

公的機関であるPMDA(独立行政法人医薬品医療機器総合機構)のHP(下記URL)にて、ザガーロ(デュタボルブはジェネリックなので)で検索すると詳細な情報を見ることができます。

http://www.pmda.go.jp/

デュタボルブが原因?初期脱毛について

 

デュタボルブのようなデュタステリドを有効成分とする発毛剤やフィナステリド系の薄毛治療薬を初めて使用すると、数日から数週間で抜け毛が増えたりすることが。

これらは『初期脱毛』と呼ばれる現象。

初期脱毛は副作用・副反応じゃなくて、細く弱った髪が抜けて、新しくて健康な髪に生え替わるために必要なこと。

脱毛が少なくなったり発毛の効果がでてくる準備段階なのです。

ふつうは1ヶ月くらいで初期脱毛の症状がなくなり、徐々に薬の効果がでてきます。

初期脱毛は必ず起きるわけではないので、全く毛が抜けずにAGAや薄毛が改善したという人もいます。

デュタボルブ(デュタステリド)は最低6ヶ月間継続することが推奨されているので、初期脱毛の症状が出ても焦って服用するのを止めずに飲み続けた方が良いでしょう。

デュタボルブの飲み方・服用方法

デュタボルブを服用する場合は、

・1日1回1錠(カプセル)

・水などと一緒に飲む

・飲む時間はいつでも良いが、毎日決まった時間に飲む

デュタボルブの有効成分であるデュタステリドは24時間で効果効能が消えてしまう。
よって、24時間の経過前後で飲む=決まったルーティンで飲むことが推奨されています。

デュタボルブを飲む際の注意点

 

デュタボルブは決まった時間であれば、飲む時間はいつでも良いと書きましたが、

お酒の前後はダメ!

アルコール成分が薬の処理に悪影響を与える場合がありますので、お酒飲む場合は避ける方がいいですね。

禁忌!デュタボルブを飲んだらダメな人!

AGAや薄毛の治療に効果があるデュタステリドを含む医薬品は、以下の人は飲むのが禁止されています。

・肝臓の病気や肝機能に問題がある人

・女性

・未成年

妊婦・産婦・授乳中の女性・小児は絶対にデュタボルブに触れないように!
デュタステリドに触れると胎児の性器の形成に問題が起きる場合があります。
飲むだけでなく、触るだけでも影響があるそうなので、妊娠中の女性や小さいお子さんがいる家庭では、薬の管理を徹底してください。

また、デュタステリド薬を服用している男性(夫)が女性(妻)に妊娠を望む場合は、薬の服用をやめてから1ヶ月以上経過してからにする方が良いと言われています。(薬の成分は胎児に与えるリスクを減らすため!)※より安全を目指すのであれば半年以上は期間を空ける

※1デュタステリドを含む医薬品はカプセル錠の場合が多いですが、けっしてカプセルを割ったりしないようにしましょう。中の薬に触れると上記のような不安があります、気をつけて!

※2デュタステリド薬を服用している男性は血中に成分が残っているので、献血などもしてはいけません。(上記の胎児へのリスク)

デュタボルブやデュタステリド系の薬を飲む人は、献血はダメ!

デュタボルブやデュタステリド系の薬(ザガーロやデュプロスト、デュタスなど)を服用している人は、薬を飲むのをやめてから半年以上経過してからにしましょう。

デュタステリドの成分の血中濃度が減って来るのは、服用を止めてから4~5週間経ってから。

なので、通常は薬を飲むのをやめて1カ月以上期間を空けてからと言われていますが、献血や妊活など他人に影響を与えることなので、より安心なのは半年以上期間を空けておくことです。

error: Content is protected !!